エースホーム 平屋

エースホームの平屋について

平屋住宅は生活導線がフラットで一体感があり、いつも子どもたちの様子を確認できたり、目がいき届くため安心感があり、平屋住宅は若い世代の方々からも人気を集めています。

 

 

 

多くのハウスメーカーでは、平屋の取り扱いがあり様々なプランが用意されていますが、平屋プランの多くは、主にシニア世代の方々向きの間取りがメインとなっています。

 

 

 

しかし、エースホームでは子育て世代に向けた平屋のプランが用意されています。

 

 

 

 

エースホームの『Andy』のラインナップの一つに『Andy平屋』が用意されており、
予算が限られていても手が届きやすい価格設定になっており、主に若い世代の方々をターゲットとした商品です。

 

 

 

 

エースホームの平屋住宅は、シンプルモダンなデザインをベースに家族と過ごす時間を大切にできるように様々な配慮がなされています。

 

 

 

 

 

さらに、玄関横の土間収納スペースを充実させることで、ベビーカーや自転車などを収納することができますし、寝室のウォークインクローゼットなどなど、収納スペースにもしっかりと配慮されています。

 

 

 

 

エースホームの公式サイトには、暮らしの参考例として間取りなどが紹介されていますので、是非参考にされて下さい。

 

 

 

 

エースホームの『Andy平屋』は手が届きやすい価格設定となっていますが、エースホームで平屋を建てる場合の価格が気になります。

 

 

 

 

 

そこで、エースホームで平屋を建てる場合の価格帯を調べてみました。

 

 

 

 

エースホームの『Andy平屋』が発売開始した当時の情報がありましたので紹介します。

 

 

 

 

延床床面積24.96坪、参考本体価格1,095万円(税込)からと記載されていました。

 

 

 

 

 

ちなみに、長期優良住宅に対応、この平屋の坪単価は約44万円という計算になります。

 

 

 

 

ただ、本体価格と記載されていますので、実際の建築費用はこれよりも高くなりますので注意して下さい。

 

 

 

下記のタウンライフは無料で各ハウスメーカーの費用総額や間取りプランなどがもらえます。

 

 

一度に比較できるので各ハウスメーカーをまわる事なくすみますのでおすすめです♪