エースホーム 二世帯住宅

エースホームの二世帯住宅について

エースホームの『Andy』のラインナップの一つに『Andy二世帯』が用意されています。

 

 

 

二世帯住宅の暮らし方にはいくつかスタイルがありますが、
エースホームではほどよい距離感で同居ができるコンパクトな二世帯住宅を提案しています。

 

 

 

 

二世帯で一緒に過ごす時間、それぞれの時間を尊重するなど、どちらの時間も大切にできるように、二世帯がストレスを感じることなく、気兼ねなく過ごせるような工夫やアイデアを間取りに反映されるなどの配慮がなされています。

 

 

 

 

エースホームの公式サイトを見ると、暮らしの参考例として間取りなどが紹介されています。

 

 

 

 

二世帯で暮らすには、家事を分担できる、怪我や病気の時に助け合えるなど様々なメリットがありますが、デメリットとして建築費用が高くなるということがあげられますが、エースホームの二世帯で建てる場合の価格はどれぐらいなのでしょうか。

 

 

 

 

エースホームの二世帯住宅の価格帯を調べてみました。

 

 

 

 

エースホームの二世帯住宅の商品が発売開始した当時の販売価格ですが、1597万円からといった情報がありました。

 

 

 

 

 

ちなみにこの二世帯住宅は、玄関やキッチン・バスなどの多くのスペースを両世帯で共有するタイプの二世帯住宅として紹介されていました。

 

 

 

エースホームでは、限られた敷地や予算を考え、完全分離型の二世帯住宅ではなく、融合同居型をベースにプランされており、融合同居型のコンパクトな二世帯住宅を提案されているため、二世帯の建築費用は安く抑えることができるようです。